通販の梱包について

みなさまこんにちわ。

高円寺RAVELのTGです。


WEB SHOPがオープンして早くも一ヵ月がたちました!

みなさんはもうチェックしてくれましたか?


まだチェックしてないしそんなの知らないって方はこちら


RAVELのWEB SHOPはこのサイト内に組み込まれているんです。


ハンドメイドの通販でよく利用されているminneやcreema、stores、baseなどのサイトとは異なるWIXのeコマース機能をRAVELでは採用しているので、ちゃんと届くのかちょっと不安に思われる方が多いかもしれませんね...


特に梱包はどうなっているんだと...

クリックポスト送料\185は確かにお安いけどそれで大丈夫なのかと...

商品が手元に届いたとき梱包がグチャグチャだったら嫌ですよね...


と言うことで今回はこれ!


ゴルフボール!

じゃないですよ!


梱包が不安だな...と思ってらっしゃる方のために、今回はRAVELの商品梱包の一部始終をお見せしたいと思います。


それではまずこちらをご覧ください。

ラヴェルでは商品のサイズに合わせて4つの大きさのダンボールをご用意しております。

なるべく無駄なスペースが生まれない様に色々なサイズを取り揃えました。


そしてお店のイメージに合わせてホワイトで統一されております。

※T-SHIRTSの発送の際は茶系の段ボールにて発送となります


オーナーの判断で最適なサイズを選んだら、ここから最も重要な梱包作業に入ります。


それではまず商品をご用意いたしましたのでご覧ください。

はいこれ!

RAVELファンなら当然ご存知であろう撮影用の木です。

※非売品


まぁイメージなんでね...

これをRAVELに置いてある素敵なアクセサリーや雑貨だと思ってください。


ラヴェルではまずこちらをOPP袋に入れます。

木が包まれております。

ここでRAVELショップシールも登場。


そして次にこちらをプチプチに入れていきます。

木がさらに包まれております。


こちらを先ほどの段ボールに入れていきます。

今回はSSサイズでジャストでした。

そしてこの時点でショップカードが登場しますよ。


ただ...


気になるところがありますよね...


...

...

そう左に空いたこちらのスペースですね。

ここをそのままにすると中で商品があちこち移動しちゃいます。

これは何としても避けなければいけません。


このように空いたスペースができた場合にはこちらが登場します。

白い薄紙クッション!

そしてこれは『どこから見ても紙の切れ目が見えないクッション』です。


前職の経験を活かしたスペシャルなクッション。

商品とは全く関係ありませんが、オーナーの無駄なこだわりを感じることができますよ。


そしてこれを先ほどの余白部分に埋め込んでいきます。

これですっきりしました!


この状態であれば中で商品がカタカタなることもありませんし、外はしっかりとした段ボールなので安心です。


ちなみに...

最後にとめるガムテープもホワイトです。


こちらにクリックポスト用の紙を張り付けてお客様のもとへ...と言う流れです。


以上がRAVEL WEB SHOPの梱包となります。


WEB SHOPでご購入を検討中の方の手助けになれば幸いです。


それではまた次回!

79回の閲覧

東京都公安委員会

第304411805542号 RAVEL Creators Market

Copyright© ravel.tokyo All Rights Reserved